2016.09.01 失敗しないインテリアを。

eilersen02

3Dプランニングサービスはご新築の図面をお持ちいただきますと自分の新居が3Dに出来上がり、家の中を歩いているようにパソコンで御覧いただけるサービスです。

|インテリア選びの失敗はサイズが多い

これは、私がお客様とお話していて感じました。

「前にソファ買ったらすごく大きくて、リビング狭くなっちゃった」とか、

「お店で見た時はこんなに大きいと思わなかった」とか。

家具はお店で見ると小さく見えるものです。

それは、

お店にはリビングの壁もドアもない。天井も高い。展示はゆったり置いてあって、いわゆる理想の暮らしを演出してます。それを見て「このソファがあったら、テーブルがあったら素敵!」というわけで、買ってしまうと・・・

「なんか大きくない?お店で見たのとちが~う!!!」となるわけです。

人間の目は意外といい加減で、周りの空間によってその“モノ”の大きさの感じ方は全然違うのです。インテリアを選ぶ上で気をつけて頂きたいことはまずは「サイズ」です。感覚よりも数字(寸法)を頼りにすることをおすすめします。

|インテリア選びの悩みはやっぱり「色」

これもお客様とお話していて感じたことです。

壁の色、カーテンの色、床、扉、照明、家電・・・・インテリア空間には色をもつ要素がたくさんあります。住宅のインテリアを決める際にも壁の色やドアの色、床の色を悩んで、悩んで悩みまくって決めて、やっと開放されたかと思いきや、家具やカーテンを選ぶ悩みがやってきます。

自分の新居に合う、「ソファは何色か」、「テーブルの木材は床材と合わせた方がいいの?」、「カーテンは何色が飽きなくていいの?」「こんな小さいサンプルじゃイメージ沸かない!」なんて悩みを皆さんがお持ちです。あなただけではありません。

これが実際に全体像を見れたら・・・

こんなに悩んで、失敗したくない・・・

私達スタッフも皆様のインテリア選びで後悔は絶対にしてほしくないんです。これから毎日過ごす新居に最高のインテリアをお届けしたい。これが私達の想いです。

ぜひスタイルにインテリアの相談に来てみませんか。

あなたにピッタリのインテリアをご提案いたします。
スクリーンショット 2015-07-22 16.45.01

もっと3Dプランニングサービスの詳しい内容はこちらよりご覧いただけます。

関連新記事