ルイーズたちがつくる美しいバスケットが販売になります。

高崎店にて新しいPOP UP STOREが始まります!

繊細で美しいルワンダ伝統工芸、ぜひ店頭までご来店下さい。

 

10月5日(土)スタート!11月3日(日)までの期間限定です!

 

バスケットからアクセサリーまでカラフルな色使いは、インテリアやファッションのアクセントになります。
1つ1つ手作業で作られたアイテムは、きっと彩りを与えてくれるアイテムになるはずです。

 

女性たちの手で編まれる、ルワンダバスケット。
一見機械で仕上げた様なクオリティの高さは、その生産工程は全てが手作業。芯材となるイシンギ草に、サイザル麻から繊維を抽出し美しく染めあげ巻きつけ編みあげていきます。一針ずつ柄のバランスを保ちながら、ひとつのバスケットが完成するまで約1週間
繊細で個性的なデザインには、ルワンダの伝統や平和への願いが表現され、ひとつ置くだけで絵になる美しさがあります。
またバスケットとしてはもちろん、底には専用紐が取り付けてあり、ウォールアートとして壁掛けインテリアでもお使いいただけます。

 

Ruise Bとは
1994年に発生したルワンダ大虐殺によって夫を亡くしたルイーズ女史は、こどもを学校に通わせる資金集めのために、ルワンダでつくられていた伝統的なバスケットを編んで販売しました。その活動を日本で広めたのが「Ruise B」です。この活動によってアフリカ諸国の生産者の生活を支えています。

最新記事
光(ひかり)ではなく灯(あかり)を愉しむ照明展 価格改定前にどうぞ。
納品事例~冬~【ストックホルムソファのある暮らし】
しあわせを紡ぐKLIPPAN
OOO トリプル・オゥ 今週末から再び!
15周年祭・ご参加ありがとうございました!
11月3日 15周年祭 フードのご案内!