ミニギャッベ達が入荷しました

皆様 こんにちは!

高崎店にミニギャッベ達が入荷しました!!!

 

 

■ギャッベ(ギャベ)とは


イラン高原の遊牧民族によって織り続けられている手織りの絨毯の事です。

高地で遊牧民族と共に生活をしている羊の上質な純毛を刈り取り手で紡ぎ大地の恵みである

草木や果物で染め上げ1点1点端正込めて織られております。

何十年と使い込むことにより表情豊かに変化をし味わい深く成長していきます。

世界に1枚にしかない、それがギャッベ

ギャッベは、使い捨てではなくて一生涯使える大事な敷物

 

 

■お子様に優しい


天然ウ-ル100%で全て草木染めなので化学染料や揮発性有機化合物は、一切使用しておりません。

上質な羊の油が十分に染み込んでいるので汚れをはじき絨毯の編み込みの密度が

かなり細かいのでお手入れも掃除機だけで十分!

今回、入荷したのは40x40cmのミニギャッベ。

チェアパットとしていかがでしょうか?

特に「Yチェア」との組み合わせは最強ですよ。

 

 

 

■50年以上長持ちする耐久性


ギャッベは、通常土足で使われる絨毯。かなりの耐久性があります。

使うほどに柔らかく気持ちよく成長していきます。

掛け替えのない1枚になってくれることでしょう。

 

 

■夏は涼しく、冬は暖かい。


朝夕の気温差±30℃という厳しいイラン高地の環境でのウールは、驚くほど優れた

調湿効果を備えております。

夏の汗ばむ時期、寝転がってもベトつかず表面は、サラッとしております。

もちろん冬は、室内の暖かい空気をためこみ保温性も抜群です。

季節や場所を問わず一年中敷きっぱなしで快適に過ごせます。

 

■染料は、全て100%草木染


〇茜(あかね)の根は  赤

〇ザクロの皮  黄色

〇ジャシ-ルの枝・葉  緑

〇インディゴ  青

 

 

茜色(あかねいろ)とは、茜草の根で染めた深い赤色のことです。

日本でも使われていました。万葉集にも登場します。

あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る】

などなど

 

■願いが込められた模様


遊牧民の「願い」・「想い」がひとつひとつのモチ-フに込められています。

日本の「鶴」「亀」「松」「千鳥」などと同じですね。

 

〇生命の木

人生の象徴とされ健康、長寿への想いが込められています。

 

〇鹿

熱心に子育てをする姿から家族円満の象徴とされています

 

〇羊 山羊

遊牧民の生活に欠かせないもの。

財産の象徴とされています。

〇窓

□、■ の形は窓を表しています。

窓は幸運を呼び込む場所と考えられています。

 

 

〇そして4隅に付いておりますボンボンは、「魔除け」の意味が込められています。

もともとはオオカミ除けの意味からですが悪いものを追い払う魔除けの意味です。

 


色々な意味を込めてご自分用は、もちろんですが家族や友人へ想いを込めて

贈り物としてもお薦めです。

 

 

今回入荷したギャッベ達は、珍しい柄や色味がいっぱいです。

選りすぐりを入れて貰いました。

全てが1点ものです。運命の1枚を柄との出会いをお楽しみください。

 

 

 

「みんなのホ-ムをちょっと幸せに・・・」

お家時間を楽しく幸せに・・・

 

 

スタイル高崎店スタッフ一同より


 

 

STYLE高崎店 LINEはじめました!!

お得な情報配信中♪

友だち追加

三島家具オンラインショップはじめました。

暮らしに役立つステキな商品をご用意しております。

詳しくは画像をクリックしてくださいませ。

最新記事
ACTUS 2020秋冬新作家具 大量入荷予定
主張しすぎず控えめ過ぎない存在感
秋の夜長の影遊び
満員御礼!!大創業祭!!
大創業祭に伴う営業日変更と、臨時駐車場のお知らせ
お皿にも秋の装いを…?