ソファの種類?

ソファといっても、実は色々な種類があります。名前は違うけれど同じ形を指すことも。
今回はソファの種類と特徴を知って、理想のソファをみつけてみましょう。

 

 

 

ストレートソファ

最も一般的な、まっすぐタイプのソファのことをストレートソファと言います。背にもたれて座るほか、肘掛けが低く横幅が低ければ寝そべることも出来ます。

メリット:家具のレイアウトがしやすい。

デメリット:足を伸ばすことができない。

 

 

 

 

カウチソファ

ストレートのソファに加えて足を伸ばす為の座面がついたソファ。足を伸ばすことでより深く背にもたれることが出来ます。スタイリッシュな空間に仕上がるソファの形状です。

メリット:ゆったりとくつろぎやすい。

デメリット:カウチの向きが決まっている為、模様替えしにくい。

 

 

 

 

システムソファ/コーナーソファ

複数個のバリエーション豊かなソファパーツを組み合わせて、空間に合わせてお好きな形に組み合わせることが出来るソファです。L字型に配置することが多く、L字ソファやコーナーソファとも呼ばれます。ソファの種類によっては写真のように背もたれのないソファパーツや、リビングテーブルのパーツなどを組み込むことも出来ます。

メリット:様々な組み合わせの中から、暮らしに合わせたレイアウトが可能大人数で座ることが出来る。

デメリット:サイズが大きいものが多く、スペースが必要

 

 

 

 

 

 

ソファの形状の違いは見た目だけの問題ではありません。リビングでどのように過ごすかによって、選ぶべきソファは変わってきます。各モデルにオットマンやヘッドレスト、クッションをプラスすることで、デメリットは解決できることも。また、種類によって搬入の方法が変わってくる場合もありますので、その点にも注意しながらソファを選んでください。

最新記事
伊東屋さんの珈琲が飲めるのも・・・
バレンタインとおすすめ商品
STYLEからの贈り物・・・
私のおすすめ3つ!
私のおすすめ3つ!
私のおすすめ3つ!