きんしゃい 有田豆皿紀行

きんしゃい 有田豆皿紀行

2021/01/09  ー  2021/01/24

 

開催の度、ご好評を頂いている豆皿の企画展を

2021年1月に開催致します!

食卓をぱっと明るくさせる有田焼の、華やかな豆皿。

楽しんで選んでもらえるようにたくさんの種類を揃えました!

 

 

 

魅力あふれる有田焼ですが、今回開催する

「有田焼」とは….

佐賀県有田町を中心に、

伊万里市、武雄氏、嬉野氏一帯でつくられる焼き物を【 有田焼 】と呼びます。

 

有田焼は、朝鮮から陶器を学び、日本で初めて磁器を始めました。

 

それ以来、400年にわたる歴史のなかで大きく発展し、

磁器といえば、まず有田焼というほど

今では、日本有数の時期産地として名を馳せ、現在有田には窯元が役150社存在します。

 

 

 

「きんしゃい有田豆皿紀行」では、

 

【有田の歴史を、小皿を通して感じてもらう】

をテーマに、150ある窯元の中から、14窯元をピックアップ!

各窯元の職人が丹精込めて完成させた豆皿を、企画展にてご紹介致します。

 

是非、店頭にて繊細な筆遣い・大胆な色使い・有田400年の歴史を手に取ってご覧ください。

お客様のご来店を心より、お待ちしております。

 

 

 

 

 

\LINEの公式アカウント!/

イベントや新作入荷情報など、家具・雑貨の最新情報をいち早く配信致します!
現在LINE限定クーポン配信中!ぜひご登録ください!
お友達追加はこちらから▽
友だち追加

この度、スタイル伊勢崎店のおとなり、三島家具がオンラインショップをオープンしました。
ご興味のある方は、ぜひ覗いてみてください。
オンラインショップはこちら▽

最新記事
~WINTER SALE 延長のお知らせ~
群馬で”HIROSHIMA”?!
きんしゃい 有田豆皿紀行
1/11(月)まで!!WINTER SALE 開催中です♪
年始めのご挨拶
2020年12月28日は、今年最後の営業日です。