Hans.J.Wegner Vol.9 CH29

ハンス J.ウェグナー展連載企画 第9回

CH29ダイニングチェアをご紹介させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1951年、イージーチェアタイプの「CH28」と同時に発表されたハンス J.ウェグナーの「CH29 ダイニングチェア」。

より少ない部品でより丈夫な椅子をつくるべくウェグナーと職人達が試行錯誤を重ねた結果、X字型の構造を持つ

美しい椅子が誕生した。使用感に非常に優れ、カンファレンステーブルやデスク用の椅子としても最適である。

特徴的なスリットが入った背板は、背中まで斜めに延びた前脚に取り付けられ、椅子を引く際の取っ手の機能を

果たしている。また、背と座の深さ、全面を広く取った座の形状がCH29の安楽性の高さを物語っている。

前脚に直角に接合された後脚など、これら独特の構造がこの椅子に優れた耐久性を与えている。

また、いかにも折りたためそうなフォルムの椅子であるが、折りたたみは不可。

このウェグナーのCH29はいったん生産が中止されたものの、1993年に生産が再開されている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

背もたれから前脚へと繋がるデザインが非常にきれいで、安定感を感じさせます。

ウェグナーの椅子には、本当に無駄な部分がありません。

ちなみにこちらのCH29のデザインは、木工職人が用いるソーホースと呼ばれる作業台がベースとなっていすそうです。

いわれてみるとどことなく通じる部分がある気がします。

 

この椅子が更にワイドになり、座面が低くなって肘掛がついたイージーチェア、CH28という作品もカールハンセン社より

発表されております。残念ながら今回の企画展では展示がご用意できなかったのですが、

こちらも非常に素敵な作品ですので、気になる方は是非お調べ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーはこちら

Vol.8 CH33

Vol.7 PP701

Vol.6 Easy chair CH25

 

Vol.5 Three legged shell chair CH07

Vol.4 Kastrap chair CH401

Vol.3 Elbow chair CH20

Vol.2 Velrt chair

Vol.1 Peacock chair

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハンス.J.ウェグナー展

8月3日~9月8日

場所 STYLE伊勢崎店

群馬県伊勢崎市日乃出町399-1

TEL:0270-25-2829

11時から19時まで

水曜定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

最新記事
セール商材 ご紹介です。
ストリームラインとファイブバイファイブと福袋
11月ワークショップ 大盛況!
配送記録と・・・・2018冬のオススメ商品
長い夜のお供に・・・
優雅なソファと日本初展開の大理石テーブル