春に向けて* 身体の基礎をリセット

 

 

こんにちは

スタイル伊勢崎店です!

 

最近は暖かい日が続き桜もいっきに開花しましたね~:)

ぽかぽか日和がつづいて心もルンルンなこのごろです!

 

 

春といえば、また新たな生活が始まる気がしますよね*

心機一転でお洋服を買う方、髪の毛を切られる方、女性はお化粧を少し変えてみようかな~ なんて方いらっしゃるのではないでしょうか:)

 

そんな「少し気分を変えたいな~」 なんていう方にスタイル伊勢崎店からみなさまにほんの少しのご提案があります!

 

” お肌のケア ”

07-The-Correct-Age-To-Begin-10-Vital-Skincare-Practices_chemical-peels_482350860_PeopleImages

みなさまは普段どのようなスキンケアを行っていますか?

平日は忙しいから休日だけパックをしてみたりマッサージをしてみたり…

男性は清潔な肌を保てるように洗顔をしっかり行っていたり…

 

” 泥パック ”

 

耳にしたことがある方が多いのではないでしょうか

スタイル伊勢崎店に泥パックが売っているなんてみなさまご存知でしたでしょうか?**

 

” CLAYD ”

kkk

「え!CLAYDって泥パックだったの?入浴剤じゃないの?」

「なにそれ。CLAYD?」

 

はい!

CLAYD:

アメリカ西部の砂漠の地中6mから取れ厳選された高品質なヒーリングクレイです。粒子は非常に細かく、また浸透圧作用をもつため、皮膚の表面だけでなく毛穴の奥の汚れを吸着して引き出す事ができ、シャワーなどで簡単に洗い流せます。多孔質で強力な吸着力がある上、マイナスに帯電しているため、プラスに帯電した老廃物や重金属をしっかりと吸収してくれます。

 

大自然の恵みが人間の本来持つ自己治癒能力を高めてくれます。その働きは驚くほど体感でき、すぐに満足感が得られます!

 

入浴剤として使われる方が多いですが水分の量を調整することでパックにもできるんです~*

image4

 

ここで!実際に使った私がCLAYD使用レポ +

まずはパックとして

image1

[準備するもの]

1,CLAYD1袋(30g)

2,水(60g)

3,木のスプーン

4,ガラスの容器(コップなど)

 

[CLAYDパックの作り方]

1,CLAYDと水が2:1の割合になるように準備をして混ぜます。

2,混ぜたら冷蔵庫で24時間~48時間置きCLAYDに充分な水を吸収させます。(この時CLAYDはだまだまのままでOK)

3,冷蔵庫に24時間~48時間置いた後、冷蔵庫から取り出しCLAYDの状態をチェックします。

4,チェックした際にクリームブリュレ状に少しプルプルしていたらCLAYDパックの完成です!

(チェックした際に粉っぽかったり水っぽかったりしたらCLAYDと水の量を再度、調節し冷蔵庫へ再び置きます)

 

[いざ!使う!]

1,洗顔後の清潔なお肌に使って下さい。パックを瓶から出したら顔全体に万遍に塗って下さい。

少し厚みがあるくらい塗るといい感じにお肌が仕上がります;)

2,顔にパックがついた状態で20分ほど待ちます。

徐々に時間がたつとパックが固まってきて顔のの表情が動かづらくなってきます。

3,20分ほど経過したらぬるいお湯でしっかり落としてください。

 

 

CLAYDをしっかり落とした後、実感できました! 顔がさっぱりして肌が1トーン明るくなり卵肌に!

しっかりと落とした後は化粧水や乳液などでしっかり保湿を行ってください:)

 

女性は次の日のお化粧のノリがよくなり、男性は毛穴までしっかりと洗い流しているので肌のくすみがなくなります**

 

つづいては、デトックス入浴剤として

 

入浴剤としてつかうのはとっても簡単!

1,お湯を張った湯船にCLAYDをお好きな量入れます。

2,しっかりとお湯を混ぜCLAYDを溶かして下さい。

 

ミネラルが豊富で身体も温まり汗もダラダラ お肌もツルツル湯上りがとてもさっぱりです!

 

以上 使用レポ+ でした~

 

 

パッケージの絵柄も300種類以上!とてもお洒落でタオルとセットでギフトにもぴったり!

インスタ映えすること間違い無しです!

ONETIME_2TOP

 

春のほんの少しだけど、1番基礎で大事なお肌のリフレッシュ

少しだけど変わると身体全体の雰囲気にでてくるお肌

 

mount-fuji_03_498

 

ぜひ、1度はご使用になってみてください:)

 

 

 

 

 

 

最新記事
セール商材 ご紹介です。
ストリームラインとファイブバイファイブと福袋
11月ワークショップ 大盛況!
配送記録と・・・・2018冬のオススメ商品
長い夜のお供に・・・
優雅なソファと日本初展開の大理石テーブル