さぁ、、、どっち???見える収納と隠す収納

こんにちは

いつからか住宅インテリアで収納は、「隠す」という合言葉が通説になってますが

そろそろ一周して、「隠す」から「見える」収納がくるかもの時期です。

そーーーです、やはり見えたほうが「ステキ説」です。

 

 

わかります・・・わかりますよ・・・お子様いたりで、バラバラになっちゃうし

飾りに自信無かったり、どーーーも使い勝手が不安ですよね???

お店と自宅は違いますもんね、、、わかります、、、、、しかしながら

あえてお伝えしたい、、「見える」収納。。

 

 

20161025_140813

 

 

わかります・・・・・・・・・だからーーーこれができないっつーーーーの!!!ですね。

STYLE伊勢崎が誇るショートヘアースターーが、もっと自宅で使えるイメージにしてくれましたところ

 

20161025_140845

 

 

どーーーーでしょうか????

ご自宅のイメーージと重ねてみてください。家族写真、雑誌やマンガとファブリーズやエコバックがあって、お子様のオモチャも入っているイメージです。

これからは寒い時期なので、マフラーや帽子置いても飾りになります。

「隠す」のがベストではないのがイメージ出来はじめるんじゃないでしょうか??

なんてったって、パッと取れますし、パッと置けますし、デザインや色が出るのであざやかです。

1点だけ補足、、、、、、パツパツにキッチリ詰めてしまうとギュギュウ感出るかもなので

少しだけ余裕みせてあげると良いかもです。

 

 

けっして隠す収納がダメではないんです、楽な部分は多くありますし

シンプルなので、確実にお部屋や玄関をスッキリさせられます。

むしろお客様のニーズは隠す収納が多いですから。。

 

 

20161025_140904

 

20161025_140913

 

 

やはりシンプルでいて、重厚です。

全面の木目も合っていていーーーんですよねーーーーまた。

難しい選択だよなーーーーーいろんな事情と合ってこそのインテリア収納ですからね。。。

 

比較していただき

「隠す」収納がベストというイメージが少しでも変化してもらえれば嬉しいです。

「見える」収納もオススメです。

 

ありがとうございます。

 

 

最新記事
臨時休業のお知らせ
ブランケット*
スクールバック(ランドセル)のご紹介♪
3/31日曜日19時まで  決算セーーール 開始です
やっぱり!!!
大人気!ビンテージアート!!追加入荷しました☆