「A.PETERSEN」のご紹介

 

こんにちは。

いつもSTYLE伊勢崎店のブログをみにきてくださりありがとうございます。

 

先日ずっと気になっていた我が家のラグを春夏Ver. へと衣替えしました。

ちょっとインテリアの雰囲気を変えてみたくて…。

そうしたら、ダイニングテーブルやらイス、ペンダントライトまで。あれもこれもいろいろ変えたくなってしまって。

そしてもっとお部屋にグリーンもふやしたいな。

お世話むずかしいけど…。

おうち時間長いから、インテリアいろいろ気になりますよね。

 

 
さて、今日は2012年、デンマーク・コペンハーゲンにオープンしたセレクトショップ『A.PETERSEN』A.ピーターセン。

をご紹介します!

 

普遍性を備えた家具や雑貨を揃えたショップとして、デンマーク国内に留まらず、世界各国のデザインオリエンテッドな

人々から注目を集めています。

 

 

 

STYLE伊勢崎店ではダイニングテーブルが展示してあります。

デザイナーのオーレ・ショールが自宅のダイニングで使用していたテーブルをもとに、デザインされた

「Dining Table」。

美しく交差したレッグが空間に心地よい緊張感をもたらします。

 

 

 

 

また、その脚に支えられた天板は、黒のリノリウムの面と白のラミネートの面の両面仕上げが施されているので、

用途やインテリアにあわせて気軽に表情を変えることができます。

お子様の成長に合わせて天板を交換してもいいですね♪

 

 

 

天板のエッジ部は、明るいアッシュ材でぐるりと囲まれているので、スチールレッグのクールな印象に

温かみを加えています。

天板は直径145センチで、ご家族はもちろん来客などの大人数で囲むときも十分なサイズです。

 

 

ぜひ、実際の展示をご覧になって頂きたいです。

 

 

小学校の分散登校もはじまって、久しぶりに子どもたちの投稿風景をみました。

少しづつ、あたりまえの日常が戻ってきてほしいな。と願ってます。

 

最新記事
木材とは。
デンマーク生まれの食器 ursula
『BUILD sofa』の魅力とは。
クリッパンで冬支度
ヒノデマーケットご来場ありがとうございました!
ヒノデマーケット6+CLEANINGDAY のお知らせ・・・